読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EC Hack ”ファッション通販/WEBマーケティングのネタ帳”

eコマース界隈の情報をアウトプットしていきます。

キャンペーン事例(ファッションブランド・通販のプロモーション)【2015年3月 Part1】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

f:id:ytkmi17:20150309195948j:plain

今月もキャンペーン事例のまとめです。

全般的には2月はトラフィックや売上が落ち込む時期のため、

・キャッチーなキャンペーン(最近では投票系)を実施して顧客との関係づくりを行っている企業

・先行受注商品の告知

・リアルとの連動コンテンツ

など、あまり売り×2にならないような打ち出しを行っているサイトが多いように見受けられます。

 

■DouDou(ドゥドゥ)の先行予約コンテンツ

f:id:ytkmi17:20150309194632p:plain

手法:LP、動画

内容:ブランド一押しの商品をコーディネートとRunway MOVIEで紹介。先行予約商品が期間限定で10%オフとなる特典もあり。

URL:http://www.dou-dou.jp/pr/order2015/

DouDouのブランドサイト

 

先行予約のコンテンツはセールが終わりに差し掛かるタイミングで訴求を始めるコンテンツですが、特にこのブランドでうまいと感じたのが、「スマホ×動画」という切り口で上手く見せているなーっと感じます。

特に先行予約の商品ですと、店頭にも対象アイテムが置いておらず、触れる機会がないので、こういったところで動画を見せて、商品を身につけて時のイメージを持たせることは有効のように感じました。また上記ページもスマホで見た際にストレスなくみれた印象です。

 

■アイルミネ ハルコレ 2015 Part2

f:id:ytkmi17:20150309194758p:plain

手法:Twitter

内容:アイルミネがオススメするデニムコーディネートから好きなものを投票するというもの。毎日1名にその日の決まった

URL:https://cp.lumine.ne.jp/harucolle/part2/

 

投票系のキャンペーンは最近ではよく見かけますね。出来るだけ多くの人に、かつ何度もキャンペーンに参加してもらうためには、このキャンペーンのように、「毎日×即時結果が出る」というものだと、毎日の行動の一部になって参加頻度も上がってきそうです。

 

■Agnes b.(アニエスベー)のオープニングパーティ

f:id:ytkmi17:20150309194816p:plain

手法:Webサイト

内容:新コレクション発表に合わせたリアル店舗のパーティー告知。エントランスフリーで誰でも入場でき、ノベルティやイベントなど盛りだくさんの様子。

URL:http://agnesb.co.jp/beautiful_wild_troublemaker/

Webからリアルへのキャンペーン施策です。パーティーでのリアルからWebへの仕掛けも気になるところです。パーティーは13日(金)のようなのでお時間ある方は行かれてみてはいかがでしょうか。

 

■夢展望×CUBKIの投票キャンペーン

f:id:ytkmi17:20150309194931p:plain

手法:キュレーションメディアCUBKIとのコラボ

内容:モデルやスタイリストが発信するCUBKIというメディアとのコラボキャンペーンです。内容はシンプルで3回投票することでクーポンをもらえるという内容。

URL:https://cubki.jp/campaigns/dreamvs-contest

去年からキュレーションメディアに注目があつまっており、こういったメディアとのタイアップ企画も今後はますます増えていくのではないかと思います。ブランドイメージにも関わるので、そのメディアのターゲットや企画の見せ方も十分考える必要がありますね。

 

■BUYMA(バイマ)誕生10周年&会員数210万人突破記念

f:id:ytkmi17:20150309195119p:plain

手法:Webサイト

内容:アニバーサリーを記念した応募コンテンツ。プレゼント商品が、水着ブランドの「ChuanPisamai(チュアンピサマイ)」や、男性に人気のある腕時計など魅力のあるものばかりでセレクトされています。

URL:http://www.buyma.com/contents/10th-campaign.html

アニバーサリー系のキャンペーンは既存顧客の満足度をアップさせる目的が多いと思いますので、プロモーション方法としてはWebサイト上、メルマガ、SNSなどで十分かなと思います。変にこのキャンペーンをフックにWeb広告にお金を投資しても、懸賞目的のユーザが集まり、その後そういった会員も動かない(買わない)パターンが多いです。

 

最後に

といったところで参考キャンペーン事例を終わります。

ファッションECサイト運営者にとって売上・トラフィックが減る2月・8月にどのように顧客との接点を持っていくかという課題があると思いますので、そのアイデアの参考までにして頂ければと思います。

----------------

突っ込み、ご指摘、激励などなど何かあれば、こちらまで!
yutakakamei☆gmail.com

----------------

 

<関連記事>