読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EC Hack ”ファッション通販/WEBマーケティングのネタ帳”

eコマース界隈の情報をアウトプットしていきます。

【2015年1月】アクセス数と人気記事の報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

f:id:ytkmi17:20150131163909p:plain

定期的な更新を目標にしていることと、シェアやあとで読む記事にストックして頂いている方たちの為にも簡単にアクセスの報告と人気記事を発表していきたいと思います。

それでは早速。

 

アクセス数値

①UU数:13,000

②PV数:20,000

③2ページ以上閲覧割合:12%

メディアをじっくりと解析した経験がないので、ひとまずは上記指標を見ていければと思います。

恐らく目に止まった記事を見てそのまま離脱(直帰)する方が多いと思うので、少しでも面白い記事を書いて、他の記事も見てみようと思ってもらいたいと思うので3つ目の指標を追加してみました。

第1位


ファッションECサイトの売上とEC化率(2013年発表) - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

 

やはり数値は人気があるコンテンツのようです。自分自身もこういった数値やデータを手元にストックしておいて、必要な時に取り出すようにしているので、そういった方が多いのかなと。あとはマーケッターならこういった情報にもともと敏感なのかもしれませんね。

第2位


2015年流行るテクノロジー・Webサービスを予想する - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

続いてはこの記事。1月は色々な方がこのようなテーマで書かれていたのでそれに便乗しました(笑)

ただ画像認識技術は進化していくことで、ユーザの利便性とファッション×ITの可能性が広がるのではと思います。

 

第3位


2015年はWeb接客(おもてなし)元年になるのでは? - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

こちらも個人的に要注目のツール。まずはここに属するツールを使い倒して可能性を探る、ということを率先してやっていきたいです。

 

第4位


2014年はフリマアプリ。2015年はファッションレンタルサービスが本格化? - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

まとめ記事。果たして流行りにのれるのでしょうか。また次回メンズのサービスも集めてみようと思います。

 

第5位


ZOZOTOWNのリニューアルが示したファッションECサイト、次の1手 - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

実務で参考になった上記の記事や、ナノユニバースの事例はあまり伸びませんでした。


【事例:ナノユニバース】イーコマースEXPOに行って参考になった事のメモ(前編) - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

 

やはりこういったすぐに使えるネタの記事は色々な方の目に届くようになればいいなーと思ってます。少しでも役に立つ方が増えれば記事を書くモチベーションにもなりますしね。

Facebookページも作成したので、定期的に情報収集されている方は当ブログもその1つに加えていただければと思います。

EC Hack Facebookページ→https://www.facebook.com/echack17

 

----------------

突っ込み、ご指摘、激励などなど何かあれば、こちらまで!
メール:yutakakamei☆gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/kamei.yutaka

----------------