読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EC Hack ”ファッション通販/WEBマーケティングのネタ帳”

eコマース界隈の情報をアウトプットしていきます。

【2015年2月】アクセス数と人気記事の報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

f:id:ytkmi17:20150228152241p:plain

今月のアクセス報告です。

1月よりも記事アップ数が減ってしまいましたが、3月も引き続き更新頑張っていきます。

それでは早速。

 

 

アクセス数値

①UU数:6,480

②PV数:11,299

③2ページ以上閲覧割合:17%

前月よりもアクセス数が落ちましたね。

記事数もそうですが、あまりソーシャルアクションがなかったことが原因です。

2ページ以上閲覧して頂いたセッションや、オーガニックからの流入も確実に伸びているので根気よく更新していくことが目標になりそうです。

それでは人気記事です。

 

第1位


国内アパレル企業を中心に通販サイトのトラフィックを調査をしてみた(2015年1月)【前編】 - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

話題のツールを使って分析した記事です。個人的にはこのデータを溜めていくことで割りと有用なデータになるのではと思っております。スマホ版も国内で無料にならないかなー。

 

第2位


国内ファッション企業を中心に通販サイトのトラフィックを調査をしてみた(2015年1月)【後編】 - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

はい、続いてこちらの記事。第1位の後編になります。ちょっと楽しくなってしまって色々調べてしまいました。

 

第3位


ECサイトのカートページの構成を見比べてみた【ECモール編(PC)】 - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

こういった色々なサイトと比較して考えを巡らせることは好きなので、また別視点や別ページで実施したいと思います。

 

第4位


SEO×コンテンツマーケティングについて考えてみる - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

SEOのためにコンテンツマーケティングを実施するという考えから入ってしまうと、コンテンツとは少し履き違えた形で着地してしまうケースが多いので注意は必要です。

 

第5位


キャンペーン事例(Instagramを利用したブランドプロモーション)【2015年2月】 - EC Hack ”eコマースのネタ帳”

インスタ、企業も積極的に取り組みつつありますね。より個人商店に近い事業者にはクオリティ次第で十分集客できるメディアになるのではと個人的に思っています。特にファッションという商材と写真は相性がいいですからね。

 

以上。

3月も頑張って更新していきます。

----------------

突っ込み、ご指摘、激励などなど何かあれば、こちらまで!
メール:yutakakamei☆gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/kamei.yutaka

----------------