読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EC Hack ”ファッション通販/WEBマーケティングのネタ帳”

eコマース界隈の情報をアウトプットしていきます。

ECサイトのカートページの構成を見比べてみた【ECモール編(スマホ)】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

f:id:ytkmi17:20150225195520j:plain

今回の記事は、先日アップした「カートページを見比べてみた」のスマホ版の調査内容になります。

スマホ画面では画面サイズが限られるのでPCページの構成をそのまま持ってくるということは避ける必要があり、各サイトどういった見せ方をしているか、という点に注目してみようと思います。

それでは早速。

 

Amazon

f:id:ytkmi17:20150225185514p:plain

AmazonはECアプリもリリースしていますが、今回はWebでの調査になりますので、スマホ最適化されたページです。

【気付き】

・「レジに進む」ボタンがヘッダー固定になる

 ┗トランザクション当たりの購入点数が多いと思われるので、こういった気遣いは重要に感じました。

・レコメンドなし

 ┗Amazonといえばレコメンドのイメージが強いですが、カートページにはレコメンド枠を設けていないようです。ここでのPUSHはCVRに影響するという結果が出ているのかどうかはAmazonの方しか分かりません。。^^;

・カートに保存するボタン

 ┗これはあまり見ない機能です。いったんカートに入れるだけだと、時間設定でカートから消えるため、こういった保存ボタンのおいているのかもしれません。(カートに商品を入れて後日購入者が多いのかも?)

・在庫点数の表示

 ┗購入を検討しているユーザにとって「在庫1点」が購入の後押しになりますね。

・ページ上部に合計金額の記載

 

ZOZOTOWN

f:id:ytkmi17:20150225190122p:plain

ファッション通販といえばZOZOTOWNですが、こちらはどうでしょうか。

【気付き】

・合計金額の視認性

 ┗Amazonと比較するとやや視認性に欠けるのかなと感じました。

・ラッピング対応

 ┗Amazonもそうでしたが、個別のラッピングは行ってないのでしょうか。

・レコメンドエリア

 ┗PCよりもコンテンツを限定していますね。「以前カートに入れたアイテム」を表示させています。

・とにかくシンプル

 ┗サイト自体もそうですが、カートページについてもかなりシンプルで、他に注意を引かないような印象を持ちました。

 

magaseek

f:id:ytkmi17:20150225190714p:plain

ターゲット的にもスマホ比率が高そうなサイトです。

【気付き】

・ヘッダー、フッターは残しています

・PCにもあった返品可という表示

 ┗PCでは気づきませんでしたが、スマホだと画面が小さいこともあり気づきました。離脱を防げそうな表示です。

・会員ランクのリマインド

・レコメンドエリア

 ┗こちらはPCと同じ要素で構成しています。

 

ロコンド

f:id:ytkmi17:20150225191733p:plain

どんどん行きます。次はロコンド。

【気付き】

・個別にギフトを設定可能

 ┗他のサイトでは設定出来ないようでしたが、ロコンドでは個々にギフトを設定できるようです。

・金額の視認性が悪い

 ┗やはりAmazonなどと比較すると少し視認性に欠ける気がします。

・ヘッダーメニューは下部のみ

 ┗カートに表示させる構成で優先度が低いとの判断からか、下部のみになっています。

・コンシェルジュの訴求をここでも表示

 ┗レジに進むボタンを躊躇している人に押しの一手

・レコメンドなし

 ┗Amazonと同じくレコメンドの構成をカットしています。

 

マルイウェブチャネル

f:id:ytkmi17:20150225192903p:plain

最後にマルイさんです。

【気付き】

・一番長いページ

 ┗PCと同じ構成にしているからか、かなり縦長です。スマホユーザにとって必要でないコンテンツはカットしても良いかもしれません。

・発送予定日

 ┗この内容を表示しているサイトはマルイだけのようでした。ここはスマホユーザにとっても必要なものかなと思います。

・レコメンドはPCと同じ

 ┗ここも縦長になっている原因の1つです。

 

まとめ

一番スマホのカートページにも気を配っているなと感じたサイトは、やはり「Amazon」「ZOZOTOWN」かなと思います。次に「ロコンド」ですね。

ポイントは、

・PCと同じ構成にしない

・場合によってはカートページにレコメンドはいらないかも(もしくは絞る)

・メニュー系は極力表示させない(ユーザが注意を逸らさないため)

・カートの保存、在庫点数、問い合わせ、配送予定日などユーザにとって必要な要素が何かをしっかりと考慮する

という点かなと思います。

今回はカートページに絞った調査でしたが、商品一覧ページ、商品詳細ページ、あとはかなりマニアックに購入完了ページなども時間がある時にアップしたいと思います。

 

↓こちらも参考に。

----------------

突っ込み、ご指摘、激励などなど何かあれば、こちらまで!
メール:yutakakamei☆gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/kamei.yutaka

----------------