EC Hack ”ファッション通販/WEBマーケティングのネタ帳”

eコマース界隈の情報をアウトプットしていきます。

Google Analyticsの日本語版テストを受けてみた。(GAIQ:Google Analytics Individual Qualification)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先週、大流行しているというインフルエンザ(A型)にかかってしまい、時間を持て余していたのでGoogle Analyticsのテストを受けてみた。

GAIQ自体は去年取得した時のですが、その時は英語のみのテストで、最近日本語にも対応したということで時間ある時に受けてみようと思っていたので。

 

結果は。。。

 

f:id:ytkmi17:20150126143219p:plain

ちゃんと合格しましたw

所要時間も45分程度だったので、時間の余裕がある方は受けてみるのもいいのかなと思います。たぶんちゃんと調べて答えていればもっと点数を上げれたはず。。

規定の時間も90分と長く設定されているので、分からない問題があれば、ググったり実際のAnalytics画面を確認しながら答えれば難しいものではないと思います。

日本語に対応したことで、GAIQ取得者というブランディングも箔が付かなくなっちゃいそうです。

 

GAIQのポイント

タグの設置(指示出し)→動作チェック→レポーティング→考察・アクションプランの策定

この流れを業務でこなしていた方だと簡単に合格できるレベルの問題です。

あとは、

「アトリビューション指標やモデル」

「アカウントの構造」

「カスタムセグメントやディメンション指定でのデータ抽出」

「キャンペーントラッキング」あたりをしっかりと理解できていればいいのかなと感じました。

 

それでも合格出来ないよーという方はいつでも相談に乗りますので、気軽にご連絡下さいw

 

普段インプットしている内容やツールの理解度を測るためにも、定期的にこういったテストや資格にチャレンジするのもアリだなと思います。

参考にして下さい。

 

----------------

突っ込み、ご指摘、激励などなど何かあれば、こちらまで!
yutakakamei☆gmail.com

----------------

広告を非表示にする